ナジックカップ日本語スピーチコンテスト、日本ベトナム学生交流会

2012年 9月 6日、10月1日、3日



北澤理事長スピーチコンテスト優秀者とともに


 2012年9月6日、ベトナム政府公認「第6回 ナジック北澤カップ 日本語スピーチコンテスト」が貿易大学(ハノイ)において開催されました。ベトナム教育訓練省、在ベトナム日本国大使館、在ベトナム国際交流基金、在ベトナム日本商工会、越日人材協力センターの後援、貿易大学、ハノイ大学、ハノイ工科大学、ハノイ国家大学、タンロン大学等の協力を得て開催され、500名を超える応募者の中から予選を勝ち抜いた12名のベトナム人大学生の決勝大会にて3名の最優秀者が選出されました。

 今回の訪越では、拓殖大学・竹内国際部長、京都産業大学・大槻総合生命科学部教授も参加され、スピーチコンテストに合わせて、ベトナムの大学との交流協定の締結や各機関を訪問して交流も行われました。

 また、10月には一般財団法人学生サポートセンター主催の「2012日本・ベトナム学生交流会」が東京(1日)・京都(3日)で開催されました。

 学生交流事業は財団設立の2003年から毎年実施しており、ベトナムより学生を招待し開催する「日本・ベトナム学生交流会」は今回で8回目となります。

 今回は、ベトナム青少年交流・活動センター所長のカイ・クアン・ビン団長、ハノイ国家大学 財務計画部副部長のレ・ティ・ツ・フォン副団長をはじめとして、日本語スピーチコンテストの最優秀者3名を含む、45大学より約80名のベトナム人学生を招待し、交流会に合わせて、東京大学、上智大学、京都大学、近畿大学を公式訪問や、京都府庁・太田副知事、京都市庁・門川市長への表敬訪問、日本の企業や名所を見学しました。



堀江事務局長 ヴァン国際教育開発局長、
竹内拓殖大学国際部長ともに



北澤理事長主催晩餐会にて
鈴木在ベトナム日本国大使館公使、
村上在ベトナム日本商工会長、
稲見国際交流基金所長、
麻生前福岡知事による基調講演新江ハノイ国家大学-京都大学共同事務所長他と

 

 
北澤理事長
出場学生と審査委員の皆様