プレスリリース
大阪府外国人留学生インターンシップ事業受託のお知らせ

2013年8月16日

ナジック学生情報センターグループ(以下「ナジックグループ」)の株式会社ナジック・アイ・サポートは、公益社団法人 大阪府国際交流財団と大阪府が共同で実施する「外国人材活用システム構築事業における有償型インターンシップ事業」(以下、本事業)を受託しました。これは大阪府内で学ぶ留学生の地元企業への就職や就業が円滑に進むよう、就職に必要な意識の醸成と日本の企業文化やビジネス慣行への理解促進を目指す取組みです。 
本事業は、世界から優れた人材を呼び込み、大阪の国際競争力強化を目指す大阪府国際化戦略実行委員会による外国人材活用システム構築事業の一環として、日本企業の理解を促進し、日本でビジネスを行う上で必要なスキルやマナーの習得を図ることを目的としたプログラムです。留学生の目的に応じて、無償型(A)と有償型(B)の2種類のタイプ別に実施され、ナジックグループは「B 業務実践型企業インターンシップ(有償型)」を受託いたしました。大阪府内の日本企業に就職する確固たる意志を持つ留学生を対象とし、報酬を得ながら社員と同等に従事し、有償で且つ企業より成果を求められる責任ある就業体験を通して即戦力の人材育成を図っていく事業です。ナジックグループでは、2006年より学生就業体験事業「ワークプレイスメント(用語説明ご参照)」を推進しており、留学生も含めた学生の就業力向上に、全国の大学や地域の産官学連携組織と協力し企業での就業体験を展開して参りました。これまでの実績から得た知見を活かし、大阪府内の留学生と地元企業とを結びつけ、地域活性化の一助となるよう努めてまいります。
本事業の詳細については大阪府公式サイトhttp://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin
をご参照ください。

以 上