プレスリリース
「きょうと留学生オリエンテーションセンター」事業開始のお知らせ

2014年3月18日


ナジック学生情報センターグループ(以下「ナジック」)は、去る2013年11月8日に京都府と京都府が所有する元京都第二赤十字病院看護専門学校学生寮「さつき寮」(上京区)と元京都府立医科大学看護師寮「みずき寮」(左京区)を、留学生向け寮「きょうと留学生オリエンテーションセンター」(さつき寮45室、みずき寮44室)として改修、整備する事業契約を京都府と締結し、ナジックグループの北和建設(株)が改修工事を実施してまいりました。このたび改修工事を終え、2014年3月20日付にて京都府と定期借家契約を締結し、ナジックが事業者として運営・管理する運びとなりました。
当事業は、「留学生オリエンテーター」や「RA(レジデントアシスタント)」が留学生に様々な生活のアドバイスを行うほか、府民との交流や就職支援の場としての多目的ホール(交流スペース)、談話室等を設け、供用開始致します。事業期間は20年間で、業務範囲を施設整備や維持管理、運営としています。入寮する留学生は京都大学、立命館大学、京都造形芸術大学、平安女学院大学他より推薦いただいた留学生で、各大学に在学する日本人学生17名がRA(レジデントアシスタント)として留学生を支援していきます。

ナジックは、これからも留学生に対する住居整備やアルバイト情報の提供、そして、日本での就職サポートも含めた総合的なサービスを提供し、事業目標である「次代を担う学生を支援する『教育環境創造企業』の実現」に向け、地域や大学との更なる連携強化に取り組みながら学生支援の一層の充実を図ってまいります。

以 上

さつき寮 寮室
さつき寮 寮室

さつき寮 外観
さつき寮 外観

みずき寮 寮室
みずき寮 寮室

みずき寮 外観
みずき寮 外観